Win~WInの関係はプロセス管理から生まれる

ソリューション営業では、お客様のビジネスに貢献し

自社の利益になるという「Win~Winの関係」を

目指す事が大切です。

プッシュ型の営業では本当の「顧客満足」には

至りません。なぜなら、そこには「お客様のお役にたつ」

という視点が抜け落ちてるからです。

前回お話しました、「営業5スッテプ」が一連の営業活動

なので、どこかが不十分だと当然、商談の流れが悪くなって

しまします。商談に移った場合もきちんと手順を踏み

どの段階でもおざなりにせず、それなりにじかんをかけ

プロセスを早く進めることよりも、各スッテプをしっかり

取り組んでこそ、意味があります。各案件をDB化し

営業の成功案件・失注案件を分析していかなければ

中々勝率はあがりません。まどろっこしく思えても

段階を踏んで進めることは「勝てるセオリー」の1つです。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ