最強の集客術:HP編「コンバージョンの内容の位置付け」

【最強の集客術:HP編】

「コンバージョンの内容の位置付け」

コンバージョンの内容としては以下のものが考えられる
・購入、申し込み
・見積り
・無料相談
・セミナー、説明会
・無料請求
・無料プレゼント
・無料小冊子
・メルマガ登録
上部に記載している内容ほど反応はしにくいが成約率は高くなる。逆に下部に記載している内容ほど、反応はするが成約率は低くなる。販売プロセスの中でホームページをどのような位置づけに設定するかで、コンバージョンの内容が変わってきます。
ワンポイント:コンバージョンとはサイトの閲覧者が、会員登録や資料請求、商品購入など企業の望む行動を起こすことです。コンバージョンを意識してHP制作に取り組んで下さい。また、上記内容に誘導する行動も効果的です。名刺やチラシに記載したり、営業マンが紹介するなどです。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ