最強の集客術 HP編 : 何をしてるのかを明確に打ち出す

【最強の集客術:HP編】
「何をしてるのかを明確に打ち出す」
〇〇をお請けしています。
〇〇を販売しています。
〇〇をしています。
上記の例文のように、ホームページ上で検索者に何をしているのかを極端に表現する事により、このホームページでどのようなことが出来るのか、どんなサービスが受けられるのかが直接的に伝わります。
ワンポイント:サービス内容をガッツンと表現し価格をいれると効果的です。今すぐ客は購入またはお問い合せがありますし、冷やかし客は去っていきます。問合せの対応にも人がかかります。人件費の削減にもつながります。

 

関連記事

 

One Response to “最強の集客術 HP編 : 何をしてるのかを明確に打ち出す”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    確かにそうですね。
    何が売っているのか?何が出来るのか?を明確にするだけで、売上や反応は全然違いますよね^^

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ