効果的な話し方4

スピーチの形式
納得するスピーチ
①いい出しから相手に反対するような言葉を使わないようにしましょう。聞く人に敵意(反意)があるように思ったならば相手が同意しそうなことばを使うようにしましょう。反感は反感しかうみません。
②二、三のユーモアのある小話か冗談話を集めて準備しましょう。カギは愉快な上品なユーモアにあります。しかし、それは貴方が話たいと思っている話題に関連したものにする必要があります。
③話題を取り上げる時、A君の話とかB君の話とか、個人的なものにして親近感を持たせ、聞く人と貴方自身とを結びつけましょう。また個人個人に話かけるような態度を心がけましょう。聞く人は友達であると思うことがポイントです。会場の人々に親しみ深く、人のよさそうにふるまいましょう。
④会合の趣旨にそった意見を述べましょう。一般的な話は控えた方が良いと思います。平凡なことについて話すときは耳慣れた話に直して興味のあるように試みてください。
⑤スピーチの内容の中まで真面目に披露しなければならない事をおき、相手に微笑みを残すように結び付けましょう。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ