【最強の集客術:PPC編】 誰でも検索しそうな「ビック」

【最強の集客術:PPC編】
誰でも検索しそうな「ビック」
「ビッグ」はビックキーワードの事で、一般的に幅が広い概念を持つ単語である。ビッグキーワードはYahoo!やGoogle、MSNなどの検索エンジンでは多くのユーザによって検索される回数が多いキーワードのこと。検索回数が多いということはそれだけニーズがあるということに繋がるが自分のサイトを検索エンジンでの上位表示させるのが非常に難しくなる。
ワンポイント:ビックキーワードに対して幅が狭い概念を保つ「スモール」があります。「ビック」は高い集客力があるのに対して「スモール」は高いコンバージョン率に期待できます。キーワードを作成するにあたり「ビック」を洗いだしながら「スモール」も選定していきます。※「スモール」は次回説明します。

 

関連記事

 

One Response to “【最強の集客術:PPC編】 誰でも検索しそうな「ビック」”

  1. 加倉 淳治 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして!!記事見ました!僕は独立起業して毎日頑張っています!読者申請してもらえるとうれしいです。これからも応援しています(^O^)b

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ