「マインドUP講座」の記事一覧

「成功脳失敗脳」第9日目

★テーマは「人生の成功と目標設定」です。 ナポレオン・ヒルをはじめ、あらゆる成功法則の第一歩は、「目標設定なくして人生の成功はない」ということ。 本当にそのとおりである。

「成功脳失敗脳」第8日目

★「限界とは、自分の思考が創りだす幻想のようなものである。」 私達は「私はできない」とか「私には無理」などの、自分の能力に対して否定する言葉を、あまりにも簡単に使うようになってしまった。

「成功脳失敗脳」第7日目

まず一言。 「光に目を向けよう。そうすれば、自ずと影は後ろにできる」 すごい発見である。 マイナス思考の人の共通点は、自分のマイナス点をなんとかしたいと思い続けている。

「成功脳失敗脳」第6日目

今日は「気づき」をテーマに考えてみた。 毎日私達は、人と会話したり本を読んだりして、様々な「気づき」をもらっている。 「人生学びの連続である」とは、生き方の基本中の基本だろう。

「成功脳失敗脳」第5日目

まず一言。 「思考は種である」 「思考は種である」というからには、種になった気持ちで考えてみよう。 朝顔でもひまわりでも、種は小さい。 しかし、小さな種の中に将来なるべき姿が明確にある。

「成功脳失敗脳」第4日目

。 人間は動物とは異なり、想像力(イメージ力)と創造力の二つの偉大な力を持っている。 想像力は、未来をイメージする力のことである。

「成功脳失敗脳」第3日目

私達は毎日無意識の内に、様々な質問を頭の中で繰り返している。 例えばこうだ。 「どうして私は、努力しているのにうまくいかないのだろう」 とか、 「どうして私は、思考がマイナス思考なのだろう」などだ。

「成功脳失敗脳」第2日目

まず一言。 「私はついてる」 自分の心構えを「積極的な心構え」にする為に、この一言を心に刻んでおこう。 では、「積極的な心構え」について考えてみよう。 私達は毎日様々な出来事に出会う。

成功脳失敗脳

今日は「成功脳と失敗脳」について定義してみる。 「成功脳とは、豊かな価値ある人生を送るために、絶えず未来に対して思考し続ける脳のことである。 つまり、未来が好きな脳である。

成功するためには・・・

唐突ですが、あなたにとっての「成功」はなんですか? 計画などがうまくいき目標が達成できたことや、社会的に一定以上の地位を得たことを指す。失敗の対義。と「wikipedia]示されています。

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ