効果的な話し方8

スピーチの組み立て・順序
話の組み立て
スピーチを分解すると・・・
①導入部
②展開部
③終結部
の3つにわけることができます。これを3分という時間の中で配分することを考えると導入30秒、展開2分、終結30秒というのが理想である。しかし、何を導入部にして、なにを展開部に、そして何を終結部にするかは、非常に重要な問題である。というのは、スピーチ組み立ての順序のよって、スピーチ全体の印象が違ってくるものだからである。
話題を決めて(5つの原則)、聞き方の興味、理解し話を組み立てても中々うまくいかないのもスピーチです。やはり、練習(ロープレ)は必要です。スピーチを作成し何回も聴衆目線で練習しましょう。3つのバランスを取る事が重要です。3分という時間は意外と短いですよ。私は導入部で時間を取り過ぎ、タイムオーバーになりがちでした。時間を決めて本番の緊張感をもって、練習しましょう。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ