効果的な話し方7

スピーチの組み立て・順序
聞き方の興味は
①知識欲を満足させる話題
②好奇心を刺激する話題
③行動を決めるきっかけとなる話題
④自分の利害と直接関係のある話題
⑤優越感を満足させる話題
⑥娯楽になる話題
前回の5つの原則と同様に聴衆の分析を行い、聞き手が興味を持つ話題にするようにしましょう。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ