今更、言えない事。

パソコンは独学で…。
皆様はどこで学びましたか?
昔は一社に一台。一部署に一台。メールアドレスもそんな感じでしたよね。今では、一人に一台、個人のメールアドレスが当たり前になっています。パソコンも使えなければ…不便な世の中になりつつあり…どんどん進化しています。つまり、使えるのは当たり前になってきています。
しかし、パソコンの事をどれだけ理解して使っているのかな…と、WEB関係の人に聞いてみたら…とても便利な…ことを教えて頂きました。
今回は「ショートカットキー」についてお話します。
下記のショートカットキーはよく使う(便利な)ものです。私は半分もしりませんでした。皆様も参考にしてみてください。(知らないのは私だけか・・・)
スタートメニューの表示と非表示を切り替える Windows ロゴ キー
ダイアログで次のオプションに移動する Tab
ダイアログで前のオプションに移動する Shift + Tab
ダイアログ内の次のオプションに移動する Ctrl + Tab
ダイアログボックスのオプションまたはボタンのコマンドを実行する Enter
現在の操作を取り消す Esc
アクティブなオプションがチェック ボックスの場合、チェックボックスのオン / オフを切り替える
Space キー
戻る / 1 階層上のフォルダを開く Back Space
すべて選択する Ctrl + A
コピーする Ctrl + C
貼り付け Ctrl + V
切り取り Ctrl + X
元に戻す Ctrl + Z
操作をやり直す Ctrl + Y
対応するメニューを実行する メニュー内の下線付きの文字キー
使用中の項目を閉じる、または作業中のプログラムを終了する Alt + F4
作業中のウィンドウのショートカット メニューを開く Alt + Space キー
参考リンク先

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ