今年もあと、11ヶ月!!

お正月から早一ヶ月。正月にたてた抱負は実行できていますか?

先日、ブログめぐりをしていると若干21歳で起業し、夢を追い続ける女性ブロガーが書いた「2015年にやめたいこと」リストを発見!なるほど~と納得できるカテゴリーもあったので紹介しますね。

1.何でもかんでも、公開する

今日のランチやコーディネート、恋人との会話・・・世界は何も、あなたの全てを知りたがっているわけじゃない。ちょっとぐらい人が知らないミステリアスな部分があってもいいのかも。→フェイスブックにバンバンあげていくのはやめました。でも、毎日、確認してるけど・・・

2.常に、他人と比べる

友達がSNSに投稿した楽しそうな写真を見ては、自分のつまらない日常と比べてため息。そうやって毎日一体、何時間をムダにしているんだろう!SNSに載っているのはたいてい、それぞれの人生のハイライト。たった今、楽しそうな写真を投稿したあの子にだって、つまらない日常はあるのだ。→自分は自分です。変わり者=個性的ですよ。人にはないものを持っています。

3.人の目ばかり気にする

周りの人たちの反応を気にして、やりたいことをしないなんてもったいない!結局あなたが何をやっても、彼らは何かしら言いたがる。気にしないのが一番だ。→2番のことと同じですね。自分を持っていれば大丈夫

4.じっと待つ

「あすなろ」はもう卒業。ちょっとでもチャンスの気配があるなら飛び込むべし。待っている間に手遅れになってしまったら、きっと後悔する。→これは出来ないな・・・。待てない・・・自分・・・。かと言って、超冒険もできない・・・でも、やってるほうか笑

5.直感を疑う

もしあなたが何かいいアイディアを持っていて、ずっと忘れられなかったり、忘れた頃に何度もあなたの心の中に戻ってくるのなら、それは実現すべきものなのだ。自分には無理、という考えは捨てよう。何度も戻ってくるのには、それなりの理由があるはずだ。→いつもこれだね。すぐに突っ走るので走りながら考えてるな~。周りには止められることがよくある笑

6.知らんぷりをする

もしあなたの近くに困っている人がいたら、手伝ってあげよう。あなたが優しくしてあげたら、かならずその優しさは巡り巡って返ってくるものだ。→おもいやりが大事ですね。おせっかいな時もあるかもしれないけど、相手の事を思ってやってる分にはしないよりいいね!

7.被害者ヅラをする

自分の周りでなぜかトラブルが絶えない・・・というあなた。実はあなたもその一因を作っているのかも⁉︎他人の行動を変えることは難しいけど、それに対してどう感じどう反応するかはあなた次第。あなたの反応ひとつで、トラブルがトラブルじゃなくなることもあるのかもしれない。→トラブルになってもトラブルと思わない自分・・・

8.自分で自分のジャマをする

自分の能力を自分自身がどう評価しているかって、実は想像以上に人生に影響を与えている。自分で自分を低く評価するのはやめよう。それって、本当は叶えられるかもしれない夢を自分でジャマしていることになるのだから。→自分の可能性は無限である!やりたいことと、やりたくないことはあるけれど・・・

9.罪悪感に囚われる

お世話になった会社やチームを離れたり、恋人と別れたり。成長していく過程に別れはつきもの。決して悪いことではない。5年前に好きだったものを、今でも変わらず好きでいなくてはならないなんて決まりはない。感謝の気持ちを忘れずに、胸を張って次に進もう。→突進あるの笑

10.お金で幸せを買う

目先の欲に目を眩ませてはいけない。お給料がちょっといいからって、達成感の得られるよい仕事とは限らない。高級車に乗っている彼が、一生幸せにしてくれるとは限らない。自分を成長させてくれる仕事を選び、預金残高ではなく人柄で恋人を選ぼう。→今年からの追加目標。年一回は家族で海外旅行!来年もいくぞー

11.義務感だけに、生きている

今年は「やるべきかどうか」ではなく「やりたいかどうか」で物事を決めよう。何でも他人のアドバイスを鵜呑みにしてはダメ。そのアドバイスを元に選択した結果を生きなくてはいけないのは、他でもない、あなたなのだから。→やりたいことをやり続ける!これは楽しいよ~!

12.いつでも「OK」にしちゃう

他に用事がなくちゃ断っちゃいけないなんて、誰が言ったの?飲み会だってお泊まりだって、同窓会だって、ときには「行きたくない」ただそれだけの理由で断ったっていいのだ。自分の時間がぐっと増えて、肩の荷も驚くほど軽くなるはず。→行きたくないときはいかなければいいさ~たまには反抗も必要!ストライキおこしたれ~!

13.全部、競争する

本当に実力があるかどうかは、人にどれだけ影響を与えらえれるかどうかで決まるもの。なんでも一番になればいいってものじゃない。→2番3番も重要です。上から学ぶのは早いよ~。一番になると、嬉しいけど、抜かれるの嫌だからどんどん勉強、仕事に無理しちゃうからね!1番を目標にするのではなくて違う目的をもてばいいよ!

14.「みんなと同じ」を装う

自分は自分。どういう考えを持っているのか、今まで何をしてきたのか。恐れずに自分のストーリーを自分の言葉で語ろう。周りの人と同じである必要はない。ちょっと変わっている方が面白いものだ。→そうだ!変わり者は個性的です!

15.「一回目で成功しなきゃ!」

新しいことを始めるのなら、何事も一回目で成功しようなんてほぼ不可能。有名な起業家やアーティスト、スポーツ選手だって、何回も失敗して、研究して、練習して、新しい方法でもう一度挑戦して・・・を繰り返して今がある。一度失敗したからって諦めてはいけない。まだ成功しそうもないし、もう少し準備してから・・・と尻込みしているのももったいない。→何回失敗したかな・・・失敗ではなくて次へ繋がるステップです。私はいつもそう考えてるから、失敗はないな・・・たぶん笑

やらなきゃそん!機会とチャンスを逃さないでいきましょう!

 

 

参考サイト
http://tabi-labo.com/75910/not-to-do-list/

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ