人財(人材)育成 3STEP

人財育成には大きく3つのSTEP
①知らない⇒②わかる⇒③できる⇒④続ける
一般的な営業研修では①⇒②を学びます。
作業の標準化や共有をはかり、知識を植え付け
わかる社員を育成します。
②⇒③へのスッテプアップには
ロープレ(練習)と準備が必要になります。
ロープレは真剣にすることがとても重要です。
社内で、できないことはお客様の前でもできません。
③⇒④へのスッテプアップは多くの企業ができていません。
できる(売れる)営業マンは意外と無力有能な方が多く
部下に指導できていません。思いやセールストークを
分解し仕組み化できないため、気合や根性論を展開したり
同行し「盗め」みたいな営業をしたがります。それらも
大切ですが、「できる」から「続ける」ことが
できる(うれる)人財育成の大切なポイントです。
売れる仕組みを見出し、プロセスマネジメントすることが
重要です。
人材が人財にかわります。

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ