マンダラ手帳

おすすめ本ではなく、今回は私の使っているマンダラ手帳です。この手帳は1979年松村寧雄によって「人生とビジネスを豊かにする」ために開発された手帳です。昨年、知人に教えて頂いて、今年から使用しています。今までにの手帳とは一味もふた味も違うのでご紹介します。
特長は
(1)「中心核を持った3×3の9マス」のマトリックス=マンダラチャートが使われていることです。
マンダラチャートは平面で「全体と部分と関係性」を把握できます。
(2)「人生とビジネスを豊かにする原則」が行動につながるように構成されています。
  人生とビジネスを豊かにするには原則があります。その原則を行動に落とし込みます。
  「原則」と「手帳=道具」は人生とビジネスを豊かに生きる両輪です。
(3)与えられたスケジュール管理ではなく、自らが目標をたてる主体性主義の手帳です。
(4)「人生役割計画」から始めることです。
  設計図がないと家は建ちません。航海図がないと船は航海できません。
(5)設計図から工程表までシステム化され習慣化されます。
「人生役割計画」⇒年間先行計画⇒月間企画計画⇒週間行動計画⇒日間実践計画⇒チェックリストと
日々に習慣づけるシステムになっています。
その結果
(1)あなたをワクワクさせます
(2)あなたはバランスの取れた思考と行動ができるようになります
(3)あなたを追い詰めることなく余裕を持って予定をこなせるようにするので、挫折しません
(4)あなたに幸運が引き寄せられ、素晴らしいひらめきを生み出します
(5)あなたが自分自身をチェックし、より良い方法を見つける習慣がつくので、大きく成長します
(6)あなたの人生とビジネスをスパイラルに豊かにします。
マンダラ手帳ってどんな中身?
マンダラ手帳。3×3マスの中心核をもった9マス、マンダラチャートを利用した週間行動計画に特徴があります。 「ブッタの知恵」を原点とし開発された、マンダラ思考をアウトプットできる、そしてあなたの人生とビジネスを豊かにしてくれるツールです。聞きなれない言葉や思考法が難解だと受け止める方もあると思います。是非、マンダラ手帳術を読んでください。幸福なのにいつも何かに追い立てられているあなたの人生のヒントがあるかもしれません。
詳しくは
http://www.mandalatecho.com/

 

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

▲ このページのトップへ